車下取り プラス査定

車は下取りに出すと損します。

車は下取りされると買い取り専門業者にプラスαの利益を乗せて販売されます。
従って、ディーラーに下取りに出すと損してしまうわけです。
ではどうすればよいのか?当サイトで解説させていただきます。

カーステレオやナビなどオプションやアルミホイールなどお金のかかった部分を正当に評価してもらうために!

新車のディーラーは、年式や走行距離などで、あなたが売ろうとしている月には、この価格以下でなければ下取りできないという上限が決まっています。従って、どれだけお金がかかっているかや、どれだけ整備にお金をかけて来たのか?全く評価の対象にはなりません。

  • 洗車には自信があるし、大切に乗ってきた。
  • 屋根つきの駐車場で塗装が傷まないように大切に保管した。
  • カーステレオは後付けで結構こだわっている。
  • アルミホイールに大枚をはたいた。(ノーマルのホイールもある。)
  • 禁煙車でペットなども乗せたことがない。
  • 整備にはかなりお金を使った。
  • エンジンの調子は、絶好調だ。
  • 当然、事故車ではない。

もし、2つ以上当てはまったら、あなたの車は、もっと高い値段で買い手が付きます。

オークションはめんどくさい。

一番高くあなたの車を買い取ってくれる可能性があるのが、実際にオークションに出品することです。

 

そして、ヤフオクやグーオクなどに出品してもそれなりのセールスポイントをうまく表現できなかったり、写真がきれいでなかったり、見せ方がうまくなければ、いつ売れるかはわかりません。それなりのスキルを持っているか?誰かに頼むことができないと売れないかもしれないのです。へたをすると良い車ほど敬遠されて売れないかもしれないのです。

 

もし、それなりのスキルがあって、いつまでに売れるかは時の運!
そんなふうに割り切れる方にはお勧めです。

簡単で、高く評価してくれる可能性があるのは?

最近は、トヨタ自動車や日産自動車、ホンダまでが中古車部門での買取に力を入れていますよね。

  • トヨタ自動車 ⇒ T-UP
  • 日産自動車 ⇒ カウゾー
  • ホンダ     ⇒ オープンテラス

なぜ、こういったメーカー系列の買取システムが一般化したのでしょうか?
それは、買い取り専門店がものすごく業績を伸ばしているからです。
ディーラーが評価しなかった部分を適正に判断して、販売に結び付けられるノウハウには、
依然として追いついていないと言わざるを得ません。
簡単に車を高く売るためには、買い取り専門店をうまく使う必要があるのです。

車の買取店の選び方

自宅の近くにどんな買取店があるのか?
たぶんそんなことって誰も知らないと思います。

 

違い

この画像をクリック!